シンガポールの人気アフォガード専門店『The Affogato Lounge』






「The Affogato Lounge」はボタニックガーデン近くにある「The Affogato Bar」の新店舗として、おしゃれカフェのひしめき合うアウトラムパークにできたお店です。

「The Affogato Bar」についてはこちらの記事をご覧ください。

シンガポール初のアフォガート専門店『The Affogato Bar』

2019.05.14

「The Affogato Lounge」では「The Affogato Bar」同様、アフォガードだけでなく、アルコールなどのドリンクやパニーニなどのフードも取り扱っています。

アフォガートとは

アフォガートは日本でもよく目にするので、食べたことがある方も多いと思いますが、”affogato”とはイタリア語で「溺れた」という意味です。

アイスクリームやジェラートに飲料をかけて食べるスタイルのイタリアのデザートをいいます。

一般的にはバニラアイスクリームにホットエスプレッソショットが添えてあり、ショットをアイスにかけて食べます。

メニュー

mia
アフォガートのメニューは最初のメニューの4種類のみです。

フードやアルコールを含めたドリンクのメニューも豊富にあります。

また、15~20時のハッピーアワーの時間はアルコールの一部のメニュー、木曜日の15時以降はカクテルをお得に楽しむことができます。

今回食べたメニュー

Creme de la Malt SG$14 (約1120円) 

店の看板のイメージにもなっているメニューにしました。

おしゃれカフェ価格です。

エスプレッソは濃すぎず、苦味も後に残らないすっきりとした味わい。

アイスはほんのりとした甘さで、エスプレッソとの相性も抜群です。

はじけるキャンディーがアイスに乗っていて、エスプレッソをかけるとパチパチとはじけるので要注意です。

Ice Latte SG$6 (約480円) 

ラテは他のカフェと変わらないお値段です。

ニュージーランドのOzone Coffee Roastersの豆を使用しており、すっきりとしているけれど、深みのある味わいで、私たち夫婦のお気に入りのカフェラテがあるお店にランキングしました。笑

店舗情報

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です