【東南アジア初出店】シンガポールにあのスシローが上陸!!






mia
シンガポールに来て、1番恋しくなるのがそう、お寿司です。

日本ではどこに行っても回転寿司や新鮮で美味しい刺身に出会うことができます。

しかし、シンガポールではお寿司やお刺身には出会えるとはいえ、なかなか新鮮なものには出会えず、日本の1.5~2倍の値段は当たり前。サービス料などでそれ以上のこともしばしばあります。

そんな時に飛び込んできたのが、スシロー上陸のニュースです。

東南アジア初出店に選ばれたのはシンガポール

2019年8月現在、スシローは国内に500店舗以上、また海外は韓国に3店舗、台湾に2店舗を展開する日本最大手の回転寿司チェーン店です。

記念すべき東南アジア初上陸の地に選ばれたのは「シンガポール」。

シンガポールを中心に今後東南アジア進出、また世界進出を進めるそうです。

シンガポール初のスシローは2019年8月19日に風情溢れるおしゃれカフェが並び、日本人在住者も多いTiong Bahru(チョンバル)に出店されました。

商業施設である「Tiong Bahru Plaza(チョンバルプラザ)」の2階に店舗はあり、100円ショップ「ダイソー」の新店舗横に位置します。

席は約160席で、日本と同様カウンター席とテーブル席があります。

オープニングプロモーション

オープンを記念して、4つの限定メニューを期間限定・大特価で提供しています。

大トロ:1 貫 SG$ 2.2
ウニ:2貫 SG$ 4.8
メカジキ:2貫 SG $ 2.2
赤貝:2貫 SG $ 2.2

※期間は特に発表されていませんが、なくなり次第終了です!

mia
こちらが1 貫 SG$ 2.2の大トロです。とろけました。

『スシローシンガポール』のメニュー

お寿司の値段は1皿 SG$ 2.2++(約200円)からで、SG$3.2・4.8とメニューによって値段は変わります。

100種類以上のお寿司やサイドメニューがあり、日本と同様、期間限定のメニューも提供される予定です。

セットメニューも若干ですが、お得でオススメです。

茶碗蒸しやラーメン、パフェなどのデザート、またシンガポールで人気の八天堂のクリームパンも楽しむことができます。

ドリンクバーは1人SG $3.5(約270円)で利用できます。

よくファミリーレストランで見るようなドリンクバーで、お茶やコーヒー、紅茶、ホットチョコレートなどを含む、ソフトドリンクが飲み放題!!

お酒も少しだけですがありますよ!

行列回避‼︎ アプリで予約する方法

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です