シンガポールでセットがお得な本格派ハンバーガー『WOLF Burgers』






ハンバーガー食いてぇ。

無性にこんな衝動に駆られることがあります。

皆さんもたまにがっつりとジャンキーなハンバーガーを食べたくなることがありませんか?

ちなみにマクドやバーガーキングは除外で本格派のハンバーガーのことです。

mia
東京もそうだったけどシンガポールもハンバーガー高いよなぁ。

そう、シンガポールもハンバーガーは基本的に高く、軽くSGD20(約1600円)を越えてきます。

いや〜アジアのハンバーガー業界の足並み合わせはどこも素晴らしいなぁ〜、と毎度感心させられます。

こんな時は『Essen』だな。

シンガポール最高級HDB『PINNACLE』にあるフードコート『Essen』の中にある『BURGER BUDDIES』はコスパ抜群なので常連になりつつあります。

シンガポールのおすすめ絶品ハンバーガー『BURGER BUDDIES』

2019.08.26
mia
いや、ちゃんと新しいハンバーガー開拓しないと。

そう、お気に入りの店ができたら他の店に行かなくなる癖があるのです。

この癖を直すべく、シンガポールのハンバーガーを検索し、今回訪れる店を決めました。

FUNANで見かけた『WOLF Burgers』にしよう。

リニューアルオープンした『FUNAN』モールの『WOLF Burgers』

『WOLF Burgers』は、2019年6月に2年の工事期間を経てリニューアルオープンした『FUNAN』モールとサンテックシティにあります。

余談ですが、『FUNAN』は「シンガポールの秋葉原」とも呼ばれています。

By TODAY ONLINE

注目を集める有名レストランが続々と出店する中、ラーメン『蔦』も『WOLF Burgers』の隣にオープンしました。

『WOLF Burgers』はサンテックシティとチャンギにも店舗があるハンバーガー専門店です。

シンガポールで食べるハンバーガーといえば高いイメージがありますが、『WOLF Burgers』は非常に良心的な価格設定で庶民の味方です。

しかも、FUNAN店では会計をすべて機械で行い、自分の番号がスクリーンに映ったらQRコードでスキャンしてロッカーのような受取口から取り出す面白い仕組みになっています。

接客スタッフは一人だけです。

『WOLF Burgers』ではコンボセットがコスパ◎

日本でもマクドナルドやバーガーキングなどチェーン店以外のいわゆる本格派ハンバーガーは1500円は当たり前で下手したら2000円越えますよね。

恵比寿のブラッカウズは美味しかったなぁ。

高かったけど。

シンガポールも同じでSGD20.0(約1600円)は軽く越えてきます。

でも、『WOLF Burgers』は良心的な価格設定かつクオリティもばっちりです。

シンガポールという土地柄を考えれば、格安です。

『WOLF Burgers』のおすすめは『COMBO SET』です。

  • バーガー(4種類から選ぶ) x2
  • ポテト(Lサイズ) x2
  • ドリンク x2

これでなんとSGD25.5(約2040円)です。

モニターではキッチンでハンバーガーが作られてる様子を見ることができます。

mia
太めのポテトがホクホクでボリュームがあります。

写真で伝えるのが難しいですが、お肉もジューシーです。

このクオリティで一人当たり1000円ほどで食べれるのですから、とてもお得といえます。

『WOLF Burgers』のメニュー

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です