【2019年】マリーナベイサンズの花火スケジュール






マリーナベイサンズの花火

シンガポールではマリーナベイサンズのあるマーライオンパークでの花火が有名です。

写真は今年の旧正月(2月)のものですが、マリーナベイサンズに映る花火が美しく、そして超盛大です。

最初はこんな感じでカラフルな花火を楽しめます。

大迫力の花火が次々と打ち上げられ、途中から火薬の煙も舞い始めます。

ピーク時はこんな感じです笑

mia
マリーナベイサンズの花火は日本の花火大会よりも近距離で楽しむことができます

たぶん、いくらかは火の粉が当たるんじゃないかと思うくらい。笑

高さも低いので、目の前で花火が咲く感覚が新鮮で圧巻です。

写真は旧正月の時の花火ですが、シンガポールのイベントのタイミングで年に数回花火が打ち上げられます。

しかも、本番前の予行練習などもあるので、その時に行ったほうが人も少なくてオススメです。

今回は、2019年のマリーナベイサンズ花火の年間スケジュールをまとめます。

マリーナベイサンズの花火はいつ見れる?

マリーナベイサンズの花火を見れるタイミングは毎年4回あります。

  • 2月:春節(旧正月)
  • 8月:国民の日(NATIONAL DAY)
  • 9月:SINGAPORE GRAN PRIX(F1のシンガポールグランプリ)
  • 12月末:カウントダウン

2019年の花火予定を詳しく見ていきます。

2月:春節の花火

もう2019年の花火は終わりましたが、盛大でした。

中国は春節で2週間ほど休みになりますが、シンガポールは2日間ほどの休みしかありません。

でも、花火はしっかり定期的に春節を祝福するため実施されます。

2019年の春節花火は2月4~10日の間に下記スケジュールで実施されました。

  • 2/4(3回):22:00 ~ 1分, 23:00 ~ 1分, 24:00 ~ 10分
  • 2/5~2/8(1回/日):22:00 ~ 3分
  • 2/9, 2/10(3回/日):20:00 ~ 1分, 21:00 ~ 1分, 22:00 ~ 10分

【2019年】シンガポールの春節におけるマリーナベイサンズの花火情報

2019.02.04

7~8月:国民の日(NATIONAL DAY)

シンガポールのNATIONAL DAYは8月9日です。

1965年にシンガポールがマレーシアから独立した記念日です。

NATIONAL DAYはシンガポールで最重要と位置付けられている記念日なので、準備も入念に行われ、花火のリハーサルも1~2ヶ月前から数回実施されます。

詳細スケジュールは完全には決定していませんが、シンガポールメディアでは下記日程で花火が見れると予想されています。

  • 6月29日:リハーサル①
  • 7月27日:リハーサル②
  • 8月3日:リハーサル③
  • 8月9日:本番
mia
確定したスケジュールがわかり次第、アップデートします。

ナショナルデーの詳細はこちらの記事をご覧ください。

【2019年】シンガポール 『ナショナルデーパレード』のすべて

2019.05.31

9月:SINGAPORE GRAN PRIX

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です