5/6まで定期清掃!GWはマーライオンが見れないかも!?






mia
シンガポール旅行の大定番といえば、マリーナベイサンズを臨むマーライオンパークのマーライオンですよね

誰もが必ず一度は行きたいフォトジェニックスポットです。

今年は特に大型連休となるGW及びGWまでにシンガポール旅行を予定している方々には悲報です。

この圧倒的な存在感を放つマーライオン像が。。。

マリーナベイサンズとのツーショットが世界で一番似合うマーライオン像が。。。

時には青く光るマーライオン像が。。。

夜にはマリーナベイサンズと共に輝くマーライオンが。。。

光沙子 misakoさん(@misamisa014)がシェアした投稿

インスタ女子をより映えさせてくれるマーライオン像が。。。

2019/2/26~5/6はマーライオンパークのマーライオン像が定期清掃予定

*5/16よりマーライオンは定期清掃から復活しました。

2019年の2/26~5/6の期間がマーライオンパークのマーライオン像の定期清掃を予定しています。

始まりがすでに数日遅れ、3/1から鉄骨が組まれ始めました。

mia
がっつり今年の大型連休GWにかぶる予定をしています

余裕を見て5/6までなのか、最短でも5/6までなのかはわかりません。

日本ほどきっちりしている国はないので、期間の延長も大いにあり得ますが、早く終わってくれることを願っています。

シンガポールはアジアの中では圧倒的に清潔で街並みも綺麗です。

毎日街中を清掃員や清掃車がきれいにしていますし、マーライオン像も美しく保つには定期的なメンテナンスが必要です。

でも、GWとかぶるこのタイミングは日本人にとっては残念すぎます。。。

徐々に厳重な鉄骨が仕上がり、カバーもかけられ始めました。

2年ごとに定期清掃は実施されており、マーライオンが覆い隠されることでしょう。

rupan aka RPNさん(@rpn718)がシェアした投稿

今年もこうなりますね。

逆にレアで面白いですけどね

切り替えの早い中国人は隠れ観光スポットを満喫中

シンガポールは中国人に馴染みのある国ということもあり、毎日、大人数の中国人観光客がマーライオンパークに押し寄せています。

私は毎朝マーライオンパークをランニングしているのですが、中国人観光客を見ない日はありません

春節が終わり、定期清掃が始まった今でさえ、大勢押し寄せています。

しかも、中国人観光客はマーライオンの清掃が始まっても、全然残念そうに見えないんですよね。

ポジティブというか、全然気にしていないというか。

清掃中のマーライオンを尻目に徐々に人気を集めているのがこちらです。

まさに尻目。

マーライオン像の裏にあるミニマーライオン像です。

mia
小さくて可愛いので、私は「ミニマーちゃん」と呼んでいます。

朝8時からこの混み具合です。

写真をみてわかるように、マーライオン像でおなじみのポーズをミニマーちゃんでとっています。

しかも、みんな楽しそう。

今年はミニマーちゃんがプチブレイクしそうですね。

まとめ

GWまでにマーライオンパークのマーライオン像の定期清掃が終わることを願います。

でも、逆に清掃中を見れる方がレアなので、もし終わらなくてもポジティブにおなじみのポーズをするのもありです。

ミニマーちゃんもいますし、セントーサ島まで行けば高さ37mの巨大マーライオン像もあるので、悲観せずにシンガポールへお越しください。

この2体以外にも、大きさも形も違うマーライオンが5体点在しています。

ぜひシンガポール内を探して計7体制覇してみてください。

mia
マーライオン像の定期清掃が終わったらすぐにお知らせします。

お見逃しなく!!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です