チャンギ空港T3で買えるシンガポールのオススメお土産16選






シンガポールへの日本人旅行者数は年間80万人を超え、常に進化を続けるシンガポールは世界を魅了し続けています。

マーライオンやマリーナベイサンズ、セントーサ島など定番の大人気スポットに加え、2019年4月には新たなSNS映え観光スポットとなる大型複合施設『ジュエルチャンギエアポート』がシンガポール・チャンギ空港内にオープンしました。

そんなシンガポールですが、多くの旅行者を悩ませるのが「お土産」です。

代表的なシンガポール土産といえば、TWGの紅茶やマーライオンのチョコでしょうか。

ばらまき土産のチョコやクッキーは2回目以降は飽きられてしまうし、TWGは高いし、、と頭を悩ませる方も多いと思います。

mia
安心してください!シンガポールにも魅力的なお土産はたくさんあります!!

限定商品はもちろんのこと、実は日本よりも安く買えるプチプラアイテムなど魅力満載です。

今回は、シンガポールの空の玄関口であるチャンギ空港ターミナル3の出発ターミナルで買えるシンガポールのお土産16選をまとめました。

旅行帰りにお土産探しを検討されている方にオススメです。

シンガポール旅行でオススメのお土産37選はこちらの記事をご覧ください。

【最新版】シンガポールの人気オススメお土産37選

2019.05.24

『ジュエル』で買えるオススメのシンガポールお土産21選はこちらの記事をご覧ください。

『ジュエル』で買えるシンガポールのオススメお土産21選

2019.05.26

チャンギ空港ターミナル1,2,4で買えるシンガポールのオススメお土産情報はこちらの記事をご覧ください。

チャンギ空港T1で買えるシンガポールのオススメお土産19選

2019.06.29

チャンギ空港T2で買えるシンガポールのオススメお土産15選

2019.06.12

チャンギ空港T4で買えるシンガポールのオススメお土産13選

2019.07.06

チャンギ空港ターミナル3で買えるシンガポールのオススメお土産16選

①『GODIVA』のシンガポール限定チョコレートBOX

SGD53.8

SGD44.8

いわずと知れたベルギー発祥の超有名チョコレートブランド『GODIVA』

チャンギ空港ターミナル3ではGODIVAのシンガポール限定チョコレートBOXを購入できます。

もちろん値段は高いですが、シンガポール以外では買えない激レア商品なのでお土産として検討するのもありだと思います。

シンガポールは暑いので、チョコを買うのはできるだけ帰国直前がいいです。

チャンギ空港ターミナル3から帰国する方は帰国直前に購入、また免税でお得に買えるので、免税エリアで買うことをおすすめします。

mia
私がこのお土産をもらったら、大はしゃぎすること間違いなしです。

次の旅行の時にお返しに買うお土産のハードルが限りなく上がりますが。。

②『NEUHAUS』のシンガポール限定チョコレート

SGD49.9

こちらもGODIVAに引き続き、いわずと知れたベルギーの老舗有名チョコレートブランド『NEUHAUS』。

チャンギ空港ターミナル3ではNEUHAUSのシンガポール限定チョコレートも購入できます。

値段はGODIVAとほとんど変わらないくらいです。

シンガポールの街中にもNEUHAUS店舗はありますが、シンガポール限定チョコレートはターミナル3で初めて見ました。

GODIVAと同様、NEUHAUSのお土産も免税で買えるターミナル3をオススメします。

③『Himaraya』の保湿クリーム

SGD60.75

SGD36.45(クリームx5、リップx5)

インド発祥の有名なアーユルヴェーダのコスメブランド『Himaraya(ヒマラヤ)』の保湿クリームです。

日本で購入するとひとつ600円以上はしてしまうので、空港でもお得に買えるシンガポールで購入するのがオススメです。

自分へのお土産としても友人へのお土産としてもオススメです。

ちなみに、リトルインディアにある商業施設『ムスタファセンター』であれば、かなり安く購入することができ、50g $3.7です。

「Himaraya」の保湿クリームを買いたい方でシンガポール旅行中に時間があれば、ムスタファセンターへ行くのをオススメします。

購入できなかった方、買い忘れがあった方でも空港で帰るのでご安心を。

④『Himaraya』のリップクリーム

SGD2.57

Himarayaシリーズ次のオススメは、保湿力抜群のリップクリームです。

少量で唇がプルンプルンになります。

塗りすぎてしまうとテカテカになるのでご注意を。

サイズも小さく、1つSGD2.57で購入できるので、女子へのバラマキ土産としても使える便利なアイテムです。

mia
私は自分用に常にストックを持っています。

ちなみに、こちらも保湿クリームと同様にリトルインディアにある商業施設『ムスタファセンター』であれば、かなり安く購入することができ、一つの値段はなんとSGD1.3です。

「Himaraya」のリップクリームを買いたい方でシンガポール旅行中に時間があれば、ムスタファセンターへ行くことをオススメします。

⑤タイガーバーム

世界的に人気のシンガポール発祥のタイガーバームが、チャンギ空港ターミナル3でも手に入ります。

知名度の高いタイガーバウム製品は2色あり、効能はそれぞれ下記の通りとなります。

  • 赤いタイガーバウム:関節痛、リウマチ、捻挫、筋肉痛、関節痛など
  • 白いタイガーバウム:頭痛、鼻づまり、虫さされ、かゆみ、やけどなど

自分で持っていても便利なので、お土産としてまとめて購入し、余ったら自分で使うもよしです。

⑥『TWG』のマカロン

美味しい紅茶で有名な「TWG」。日本にも店舗がありますよね。

「TWG」の店舗へ行かれたことのある方はご存知だと思いますが、紅茶だけでなくカラフルなマカロンも大人気。

見た目も可愛くて、味も上品。紅茶を買う方がやはり多いですが、少し変化球のお土産におすすめです。

mia
マカロンは日本でも高いため、自分で買おうとはなかなか思いませんよね?

私も普段なかなかマカロンを食べることがないため、友人からTWGのマカロンをお土産にもらった時はすごく嬉しかったです。

⑦『TWG』の紅茶

「TWG」以外にも紅茶のブランドはありますが、なんだかんだ「TWG」を購入したい方が多いのも事実。

シンガポールに行ったことのない方へ紅茶をお土産として購入するのであれば、名の知れた「TWG」が一番喜ばれると思います。

シンガポール国内には「TWG」が12店舗あり、チャンギ空港ではターミナル1〜4すべてに店舗があるので、購入しやすく免税で少しお安く手に入るのがポイントです。

お土産を探し回る手間と考える手間が省けるので、お土産探しに時間を費やしたくない方は「TWG」が手っ取り早いかもしれません。

エレガントなデザインかつ味も一流。

お土産として喜ばれるのは言うまでもありません。

⑧『JANIS WONG』のチョコレート

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です