シンガポール在住者が選ぶおすすめのラクサ専門店5選






シンガポールへの日本人旅行者数は年間80万人を超え、常に進化を続けるシンガポールは世界を魅了し続けています。

マーライオンやマリーナベイサンズ、セントーサ島など定番の大人気スポットに加え、2019年4月には新たなSNS映え観光スポットとなる大型複合施設『ジュエルチャンギエアポート』がシンガポール・チャンギ空港内にオープンしました。

シンガポールの新施設『ジュエルチャンギエアポート』の3つの魅力!!

2019.04.17

旅の楽しみは観光地巡りはもちろんですが、やはり一番は『食』ではないでしょうか?

シンガポールで絶対に食べるべきローカルフードの一つに『ラクサ』があります。

mia
今回は、シンガポールに数多くあるラクサ専門店の中から厳選したおすすめ5店をご紹介します。

ラクサと一口に言ってもその味はお店によって全く異なるので、ぜひ試してみて欲しいです。

シンガポールで絶対に食べるべきローカルフード11選はこちらの記事をご参考ください。

シンガポール在住者が選ぶ絶対に食べるべきローカルフード11選

2019.06.03

シンガポールの国民食『ラクサ(Laksa)』

ラクサは、ニョニャ文化をルーツに持つシンガポールの国民的ヌードルで魚介ダシとココナッツミルク、辛味と酸味の絶妙なバランスが魅力的な一品です。

ラクサはシンガポールで絶対に食べるべきローカルフードです。

ラクサを食べるときに辛味のあるオリジナルのサンバルチリペーストを自分でトッピングするのですが、これが最高なんです。

少し加えるだけでコクと辛味がグッとますので、ぜひトッピングをしてみてください。

シンガポールで必食のおすすめラクサ専門店5選

ラクサはシンガポールを代表するローカルフードということもあり、ホーカーやフードコートにも必ずあります。

基本レベルが非常に高いので、どこで食べても美味しく、後悔することはまずないです。

それでも、せっかくシンガポールでラクサを食べるのであれば、その中でもトップクラスを味わいたいと思う人も多いはずです。

mia
そんなグルメな方々のために絞りに絞って5選にまとめてみました。

ひとつずつご紹介しますね。

①『328 KATONG LAKSA』

最高のラクサを選ぶにあたり、まずはじめにご紹介しなければならないのは紛れもなく『328 KATONG LAKSA』です。

『328 KATONG LAKSA』はカトン地区にある地元の人々に愛される庶民はレストランでありながら、2013年のTV番組で超有名シェフであるGordon Ramsay氏を破ったことでその名を世間に一気に広めました。

この投稿をInstagramで見る

Jamie Tanさん(@jamietan04)がシェアした投稿

そのラクサは「カトンスタイル」とも呼ばれ、干しエビやココナッツミルク、唐辛子やハーブといった盛りだくさんの具材から成る独特な食感とスパイスが効いたクリーミーで味わい深いスープが特徴です

また、シンガポールの家庭の味を表現しているとも言われ、なんだか懐かしい味を思い出すのだそうです。

価格帯:SGD5.0(small), SGD7.0(big)

『328 KATONG LAKSA』の店舗情報

mia
シンガポール国内にいくつか店舗がありますが、最初であればやはり本店に行ってみて欲しいです。

住所:51 E Coast Rd, Singapore 428770

最寄駅:Opp Roxy Sq(バス停)

②『THE ORIGINAL KATONG LAKSA (JANGGUT LAKSA)』

カトンラクサ発祥のお店とされ、『328 KATONG LAKSA』に対抗する最高のラクサ専門店と呼び声の高いお店が『JANGGUT LAKSA』です。

そのラクサの特徴はマイルドながらもスパイスの効いた香ばしいスープです。

盛りだくさんの具材から成る食感を楽しみながら軽く食べれてしまう絶品ラクサです。

この投稿をInstagramで見る

The Original Katong Laksaさん(@janggut_laksa)がシェアした投稿

また、もう一つの魅力はスープの深みをさらに増す特製のサンバルソースです。

ラクサを食べる時には好みでトッピングするサンバルソースですが、『JANGGUT LAKSA』では必ず試してみて欲しいです。

少し甘みもあり、また一味違うスープの味を楽しめます。

価格帯:SGD4.0(small), SGD5.0(medium) and SGD6.0(large)

『THE ORIGINAL KATONG LAKSA (JANGGUT LAKSA)』の位置情報

住所:331 Upper Paya Lebar Rd, Singapore 534949

最寄駅:Bartley MRT駅

③『DEPOT ROAD ZHEN SHAN MEI CLAYPOT LAKSA』

続いてご紹介するおすすめラクサ専門店は『DEPOT ROAD ZHEN SHAN MEI CLAYPOT LAKSA』です。

お店の名前に『CLAYPOT』と入っており、その名の通り土鍋を使ったラクサです。

この投稿をInstagramで見る

Caeciliaさん(@singaporeliciouz)がシェアした投稿

『DEPOT ROAD ZHEN SHAN MEI CLAYPOT LAKSA』のラクサはご想像の通り、土鍋のためしばらく冷めることはなく、熱々のまま食べれます。

もちろん特徴はそれだけでなく、カルボナーラのような濃厚な麺に絡みつくスープにやみつきになります。

エビとココナッツの旨味がぎっしり詰まったスープを麺に絡めて熱々のうちにお召し上がりください。

価格帯:SGD4.0(small)

『DEPOT ROAD ZHEN SHAN MEI CLAYPOT LAKSA』の位置情報

住所:120 Bukit Merah Lane 1, #01-75 Alexandra Village, 151120

最寄駅:Queenstown MRT駅

④『928 YISHUN LAKSA』

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です