【ホーチミン】人気のかごバックやおしゃれ雑貨のおすすめショップ5選






とある日の夫婦の会話

mia
次の海外旅行どこ行く?

先月クアラルンプール行って、今月ジョホールバル行って、来月バンコク行くまでは決まってるけど。

シンガポールに来てから私たち夫婦は毎月海外旅行に行くことにしています。

シンガポール近隣諸国を行けるうちにできるだけ制覇しておくためです。

その次かー、出張でよく行ってるホーチミンもそろそろ一緒に行きたいな。

再来月あたりに行こうか。

mia
あり。

でもホーチミンって物価が安い以外に何もイメージがないなぁ。

インスタとかでちょいちょい調べてみる!

OK, lah

数時間後

mia
やばい、ホーチミン早く行きたい。

かごバック欲しい。4p’sのピザ食べたい。バインミー食べたい。

再来月遅くない?スケジュール見せて!!

夫婦でスケジュール調整

mia
ジョホールはもはやおでかけやし、今月行こ。

OK, lah

というわけで、急遽2週間後にLCCでシンガポールからホーチミンへ行くことにしました。

観光2割、ショッピングとグルメ8割の旅です。

今回は、かごバックや飼料袋のポーチ、超かわいいお皿が買えるお店を厳選してご紹介します。

mia
調べに調べ尽くして、実際訪れた中から厳選したので間違いありません。

ホーチミンは買い物天国!!ぜひ行ってみてください。

ホーチミン旅行で絶対に行くべきカフェ・レストラン・ブリュワリーについてもまとめましたので、こちらの記事もぜひご参考ください。

ホーチミンで絶対に行くべきカフェ・レストラン・ブリュワリー8選

2019.08.07

①プラカゴを買うなら絶対『Linh’s Furniture』がオススメ

mia
プラカゴが欲しい!

そう思いながらいろいろなお店を見て回りました。

でも可愛いデザインに出会えず、後ほど紹介するお皿のお店『amai』で先にカラフルなお皿を買うことにしました。

すると、モデルのような美しい白人カップルがおり、手には買ったばかりの綺麗なプラカゴが入った袋が!!

というわけで、その女性に尋ねてお店を教えてもらいました。

そうして巡り合ったお店が『Linh’s Furniture』です。

mia
ここはSNSで調べても情報がなかったのですが、『amai』のすぐ近くだったので早速行ってみました。

mia
プラカゴ天国です。

『Linh’s Furniture』がプラカゴでは一番オシャレでした。

ここで私は爆買いおばさんになりました。

『Linh’s Furniture』は市街地から少し離れた欧米系外国人が多く居住する地区にあります。

タクシーやGrabを使って行ってみてください。

mia
基本的にタクシーも英語は通じないので、「Grab」のアプリを事前にダウンロードしておくことをオススメします。

アプリで目的地まで入力し、支払いもアプリ上で完結するので、ぼったくられる心配もありません。

私たちはホーチミンの移動はすべてGrabを使っていました。

『Linh’s Furniture』の位置情報

住所:67 Xuân Thủy, Thảo Điền, Quận 2, Hồ Chí Minh, Vietnam

②かごバッグなら有名店『Gock Fen Shop(ゴックフェンの店)』がオシャレ度と品揃えNo. 1

日本人に人気No.1のかごバッグ専門店『Gock Fen Shop』

通称『ゴックフェンの店』

シンガポールの駐妻友達に聞くと口を揃えて、

  • 「あの入り口がわかりにくいかごバッグ屋さん」

と聞いていたお店です。

mia
プラカゴは『Linh’s Furniture』の方が可愛かったですが、かごバッグは『ゴックフェンの店』がやはりNo.1でした。

でも、友達が言うように、どう見てもお店には見えない外観です。

そう、ここはアパートです。

店員さんに言われた通りに進んでみました。

かなり老朽化が進んでいる建物です。

油断するとGや虫に遭遇してしまいそうでした。

(分店の方ではGに遭遇しましたorz)

こんなところにオシャレなかごバッグがあるのだろうか。。。

少し不安に思いながらも進みます。

ご丁寧に壁に矢印が書かれています。

カゴバッグが見えてきます。

ついに到着です!

かわいいかごバッグがお出迎えしてくれます。

mia
ここからはかごバッグ天国でした。

どのかごバッグもとっても可愛くて欲しいデザインが多すぎました。

写真だけでもその品揃えがわかるので、ぜひご参考ください。

ホーチミンらしさを感じたのは、このかごバッグ天国のスペースも居住エリアになっており、子どもが奥のソファでテレビを観ていたことです。

お客さんが来るのにも慣れているようで、普通に横で買い物をしていても何も気にしていませんでした。

母親が働きながら子どもを見れるのはいいなぁと感じました。

日本ではまずありえない光景で印象的でした。

『ゴックフェンの店』の位置情報

住所:2B Nguyễn Thiệp, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh, Vietnam

③世界一かわいいカラフルな食器専門店『amai』

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です