シンガポールで一番安いクラフトビールが飲める『Beerfest』






クラフトビールが飲みたい!

お酒の中でビールが一番好きな私たち夫婦は、特にIPAやペールエールといったクラフトビールが大好きです。

シンガポールは酒税が高いことで有名で、お店でお酒を飲もうと思えば他国と比べるとかなり高くつきます。。

リトルインディアの大暴動が生んだシンガポールの酒類規制

2019.07.05

庶民的生活を送る私たちの定番は、もっぱら”家飲み”です。

mia
家でも十分美味しいビールは飲めますが、たまには外で飲みたい時もあります。

そのため、カフェの開拓よりは頻度が少なめですが、ブリュワリーの開拓も時々しています。

どこかに安くクラフトビールが飲めるお店がないものか、いろいろと調べた結果、シンガポールで最も安いであろうクラフトビールのブリュワリーにたどり着きました。

むしろ、日本でクラフトビールを飲むより安い!!!

それがBuona Vistaにあるブリュワリー『Beerfest Singapore』です。

ロシア発祥のブリュワリー『Beerfest』

『Beerfest』は2006年にロシアで創業したブリュワリーです。

シンガポールには2016年にお店を構え、自家製の生クラフトビールを格安で楽しめるブリュワリーとして貴重な存在になっています。

Buona Vistaにひっそりと佇む『Beerfest Singapore』

Buona Vista MRT駅から10分ほど歩いた閑静な緑に囲まれたエリアに『Beerfest Singapore』はあります。

ブリュワリーといえば、ガヤガヤしたエリアで店外まで椅子を並べてビールを飲むスタイルが多いですが、『Beerfest Singapore』は違います。

週末の13時くらいの店内の様子です。

後ほど詳しく解説しますが、時間が早ければ早いほどビールが安いため、混雑覚悟で挑みましたが、人が多すぎることなく、非常に快適でした。

屋内には自家製ビールの醸造設備があり、ここで各種クラフトビールを作っているとのことです。

PINTがたった3.9ドル!!どこよりも安いクラフトビール

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です