『マックスウェル』で食べるべきおすすめグルメ8選






シンガポールのローカルフードを楽しむなら迷わずホーカー!!

シンガポールでローカルフードを楽しめる場所といえば、屋台が集まるホーカーです。

ホーカーは衛生面が気になる方が多いかもしれませんが、シンガポールでは他の東南アジア諸国と異なり、政府による衛生チェックが実施されており、A〜Cでお店に評価が貼られています。

mia
基本的にホーカーでもB以上のところが多いのでそこまで心配はいりません。

シンガポールにはたくさんのホーカーがあり、その魅力はそれぞれ異なります。

People’s Park Food Centre

激辛グルメの麻辣香鍋(マーラーポット)や餃子が魅力の“People’s Park Food Centre”

シンガポールNo.1の絶品激辛グルメ『日日紅麻辣香鍋』

2019.08.18

Lau Pa Sat Food Court

サテストリートをはじめとする観光地としても魅力的な“Lau Pa Sat Food Court”(ラオパサ)

Old Airport Road Food Centre

超ローカルで現地の方に大人気の“Old Airport Road Food Centre”

mia
などなど、ローカルフード好きな私たち夫婦にはおすすめしたいホーカーがたくさんあります。

また少しずつご紹介していきます。

シンガポールで絶対に食べるべきおすすめのローカルフードまとめはこちらの記事をご参考ください。

シンガポール在住者が選ぶ絶対に食べるべきローカルフード11選

2019.06.03

観光客だけでなく地元民にも愛される『マックスウェル』

Maxwell Food Centre

今回ご紹介する『マックスウェルフードセンター(Maxwell Food Centre)』は、ガイドブックにも掲載されており、世界中の観光客に最も有名なホーカーといっても過言ではないです。

それだけではなく、シンガポール人の食通も認める現地の方にも大人気のホーカーなんです。

いつ行っても地元民と観光客でごった返している大人気のマックスウェルには絶対に食べるべきローカルフードが数多くあります。

ホーカーで美味しい店を見つける基本ルールは「行列の有無」ですが、マックスウェルには行列がなくても美味しいローカルフードがたくさんあります。

今回は、マックスウェルで絶対に食べるべき8つのローカルフードをご紹介します。

①一度は必ず食べるべきマックスウェルの大定番『天天海南鶏飯』のチキンライス

マックスウェルの代名詞といっても過言ではないのが、『天天海南鶏飯』のチキンライスです。

ガイドブックにも大々的に取り上げられており、毎日、特に昼時には行列が絶えません。

天天海南鶏飯

茹でた鶏肉と鶏のダシで炊いたご飯にチキンのスープを組み合わせます。

あっさりとしたうまみは日本人にも絶大な人気を誇ります。

mia
チキンライスはどこのホーカーやフードコートでも食べれますが、やはり『天天海南鶏飯』は群を抜いて美味しいです。

行列に並ぶのが嫌な方でも、一度は必ず食べていただきたい一品です。

②たっぷりのカキが魅力『Maxwell Fuzhou Oyster Cake』のオイスターケーキ

Maxwell Fuzhou Oyster Cake

シンガポールのローカルフードとしてはあまり有名ではありませんが、カキをふんだんに使った『Maxwell Fuzhou Oyster Cake』のオイスターケーキはシンガポール人の食通も舌鼓を打つほどの絶品グルメなんです。

見た目は地味なので、シンガポール人の同僚におすすめされるまで食べようと思ったことはありませんでした。

食べてみたらところがどっこい、カキがたっぷり入っていて超美味しいのですぐに虜になりました。

知る人ぞ知る、絶品ローカルグルメです。

サイズも小ぶりなので、他のグルメと一緒に楽しめます。

③パラパラなご飯と味付けが超絶妙な『SOMERSET』のチャーハン

SOMERSET

シンプルにチャーハンなので、シンガポールのローカルフードとは言えませんが、とにかく『SOMERSET』のチャーハンが美味しいんです。

mia
出会った時からマックスウェルで一番好きな料理です。

パラパラに炒められたご飯とマッチする絶妙な味付けがたまりません。

「シンガポールに行ってまでチャーハン?」と思う方も多いかと思いますが、騙されたと思って食べてみてください!

この魅力をみなさんに伝えたいです。

④『Fried Kway Teow, Fried Prawn Mee, Fried Oyster, Carrot Cake』のクウェイ・ティアオ – Fried Kway Teow –

Fried Kway Teow, Fried Prawn Mee, Fried Oyster, Carrot Cake

クウェイ・ティアオはシンガポールを代表する麺料理の一つで、日本でいう焼きそばのようなローカルフードです。

マックスウェルで食べるべきおすすめのクウェイ・ティアオは『Fried Kway Teow, Fried Prawn Mee, Fried Oyster, Carrot Cake』という何が店名なのかよくわからないこのお店です。

チリが効いた濃厚な味わいで、具はたまご、もやし、かまぼこ、貝が一般的です。

強火で炒められた太麺はもっちもちで食べ応えもあります。

見た目はソース焼きそばのようですが、見かけによらずあっさりしており、魚介のダシが効いた絶品の麺料理です。

mia
私はこのダシの効いたあっさりとした味わいがなんとも言えず大好きです。

マックスウェルに行くと2回に1回は必ず食べます。

⑤プラナカン風春巻き『ROJAK・POPIAN & COCKLE』のポピア

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です