バリ島の新観光名所!?超レアなクマと2ショット写真が撮れるスポット






バリ島には『インスタ映えスポット』がたくさんあり、世界中からインスタ女子が集まっています。

ウブド地区の棚田(ライステラス)やそれをバックにしたブランコ、割れ門やオシャレカフェなど、美しい写真を撮るのに適したスポットが点在しています。

個人ツアーのガイドさんたちも流行りをよく理解しており、要望に応えるべくインスタやFBをつねにチェックしているようです。

私たち夫婦がバリ島旅行を決めた際には、定番スポットやそういったインスタ映えスポットも興味がなくはなかったのですが、どちらかといえば、現地の人が本当におすすめできるスポットや珍しいスポットへ行きたかったので、事前に色々と調べてみました。

すると、チラッと一件だけインスタグラムで興味深い投稿を見つけたのです。

mia
そこにはクマを抱っこしている女性の写真が写っていました。

それ以外にはその写真はなく、非常に気になったのでいろいろと検索してみましたが、ツアーはおろか情報は何も出てきませんでした。

なので、一日チャーターをお願いしたガイドさんに確認してみました。

バリ島観光でおすすめの催行会社『BALITABI』

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BALITABI | バリ島車チャーター(@balitabi)がシェアした投稿

ちなみに、ガイドは『BALITABI』という催行会社に依頼し、この道20年以上で日本語ペラペラの代表アリさんが案内してくれました。

『BALITABI』の代表アリさん

『BALITABI』を選んだ最初の決め手は安さだったのですが、当日は圧倒的なサービスで大満足でした。

ちなみに、私たち夫婦は12時間チャーターで8000円でした。

mia
『BALITABI』のサービスには本当に大満足し、応援したいので魅力ポイントを綴ります。
  • 日本語ペラペラ
  • ドローンを使って撮影してくれる
  • 一眼レフで撮影してくれる
  • 撮影してくれた写真と動画は料金に含まれていてそのままくれる。後日、編集した動画もくれる。
  • レストランや観光スポットの予約代行をしてくれる
  • 行きたいスポットをリクエストすればそれをベースにプランを組んでくれる
  • こちらのリクエストに対し、おすすめでなければちゃんと否定してくれる(がっかりスポットなど)
  • おしゃれなカフェでもローカルフードでも案内してくれる
  • ガイド歴20年以上のプロフェッショナル(免許所有)
  • 4000円からチャーター可能
  • 車の中にWiFiあり
  • 世界中の宗教や文化にめちゃめちゃ詳しい

バリで車をチャーターして観光したいと考えている方はぜひ『BALITABI』にコンタクトしてみてください。

日本語でやりとりできますし、サービスも素晴らしいので非常におすすめです。

最近、ガイドの免許を持たない「なんちゃってガイド」が増えているらしく、写真だけはとても綺麗だったりするらしいのですが、歴史や文化について詳しくない人が多いようです。

バリ島では免許なしでは本当はガイドをしてはいけないので、綺麗な写真に惑わされないようにしてください。

バリ島でクマを抱っこできるのか確認してみた

前置きが長くなりましたが、観光の当日、ガイドのアリさんとホテルロビーで合流してすぐにクマを抱っこできるスポットがあるか聞いてみました。

mia
インスタで調べていたら、バリ島でクマを抱っこしている女性の写真を見つけたのですが、ご存知ですか?

アリさん
クマを抱っこできる場所は聞いたことないけど、クマを飼育してる場所なら心当たりあります。

そんなリクエストは初めて聞きました。

ちょっと聞いてみますね。

電話で確認。

アリさん
『TRUE BALI EXPERIENCE』というところでマレーグマを飼っていて、通常のサービスにはないみたいですが、マレーグマを抱っこできるみたいです。

ただ、マレーグマの調子や機嫌によっては抱っこできないかもしれないとのことですが、行ってみますか?

mia
ぜひ!!

アリさん
わかりました。

予約しますね。

マレーグマを飼育している『TRUE BALI EXPERIENCE』

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kiosTix.com(@kiostix)がシェアした投稿

『TRUE BALI EXPERIENCE』はバリ島の空港の名前にもなっているングラライ将軍の娘さんが立ち上げた観光施設運営会社です。

主なサービスはこちらです。

  • 象乗り体験
  • 川下り(ラフティング)
  • チョコレート工場
  • 乗馬体験
  • トレッキング
  • サイクリング

ホームページを見てもわかりますが、マレーグマの飼育については記載されておらず、観光客の目当ても象乗り体験や川下りなど上記のサービスです。

象乗り体験をされている観光客

受付でマレーグマの抱っこを予約した旨を伝えると、サービスはあるらしく、一人あたり200,000ルピー(約1500円ほど)を支払って案内されました。

マレーグマとご対面!!そして念願の写真撮影

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です