バンコク旅を格安に抑えるならLCC。エアアジア活用方法のすべて






エアアジア(LCC)で行くお得なバンコク旅行

日本人に人気の旅行先ランキング(*RETRIP調べ)堂々2位のバンコク。

親日でのんびりとしたタイならではの空気感は一度訪れればやみつきになります。

せっかくの海外旅行、余計なパッケージプランや航空券に費用をかけたくないですよね!

mia

今回は2017年にエアアジアで格安に抑えたバンコク3泊4日旅をもとに、エアアジアの活用方法を解説します。

直行便エアアジア(LCC)を利用 byエクスペディア

2014年にバンコク直行のLCCが就航して依頼、今では5つのLCCが運行しております。

《バンコク(スワナプーム空港)行き》

  • ピーチ(那覇より)
  • ジェットスター・アジア(福岡より)
  • ジェットアジア(成田より)

《バンコク(ドンムアン空港》行き》

  • タイ・エアアジアX(成田、関西より)←今回利用
  • スクート(札幌、成田、関西より)
私がこの旅行前に最後にタイ・バンコクを訪れたのは2013年12月でした。

当時は費用を安く抑えるために北京経由の飛行機を利用しました。

直行便が理想でしたが、予算もあまりなかったので2倍近く時間がかかることには目をつむり、乗継便をチョイスしました。

残念ながら、当時は直行便のLCCがなかったのです。

本当に便利な世の中になりました。

エアアジア利用で実際にかかった航空運賃

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です