シンガポール在住者が選ぶブギス周辺のおすすめカフェ/レストラン6選+α






シンガポールへの日本人旅行者数は年間80万人を超え、常に進化を続けるシンガポールは世界を魅了し続けています。

マーライオンやマリーナベイサンズ、セントーサ島など定番の大人気スポットに加え、2019年4月には新たなSNS映えもバッチリの観光スポットとなる大型複合施設『ジュエルチャンギエアポート』がシンガポール・チャンギ空港内にオープンしました。

旅の楽しみは観光はもちろんですが、やはり一番は『食』ではないでしょうか?

今回は、オフィス街と観光地が融合した利便性の高いエリア『ブギス』でおすすめのカフェ/レストラン6選、そして番外編として買い物におすすめのお店2選をご紹介します。

ブギス周辺でおすすめのカフェ/レストラン6選

ブギスにはオフィスビルがあり、アラブストリートをはじめとする観光地があり、そしてローカルな生活感あふれるホーカーや市場があり、非常に活気のあるエリアです。

まずは厳選しておすすめするカフェとレストランをご紹介します。

①シンガポール地元民で賑わうチキンライスの名店『Chin Chin Eating House』

 『STEAM CHICKEN 1/2』$14

『Chin Chin Restaurant』はシンガポールのローカルフード名物『チキンライス』で有名なレストランです。

別名:『Chin Chin Eating House』

チキンライスをはじめとする鶏肉のローカルメニューが豊富で雰囲気はホーカーに似ており、シンガポール現地の人々で賑わっています。

魅力は何といっても豪快なチキン。1/2羽のスチームチキンで特製のタレがかかっており、ライスとの相性も抜群です。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

シンガポール地元民で賑わうチキンライスの名店『Chin Chin Restaurant』

2019.08.14

『Chin Chin Restaurant』の店舗情報

営業時間:11:30-21:00

住所:19 Purvis St, Singapore 188598

②シンガポール地元民で常に満席!ローストダックの名店『ALEX’S EATING HOUSE』

シンガポールといえばチキンライスが有名ですが、ローストダックも匹敵するほど有名なローカルフードです。

多くのフードコートやホーカーでローストダック、ローストポークのお店があるのでシンガポールではどこにいても食べることができます。

『ALEX’S EATING HOUSE』はシンガポール地元民に大人気のレストランで特に名物ローストダックに定評があります。

ローストダックをはじめとする鶏肉のローカルメニューが豊富で雰囲気はホーカーに似ており、シンガポール現地の人々で賑わっています。

『ALEX’S EATING HOUSE』のローストダックは超グルメな同僚のシンガポール人も認めるお店です。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

シンガポール地元民で常に満席!ローストダックの名店『ALEX'S EATING HOUSE』

2019.08.13

『ALEX’S EATING HOUSE』の店舗情報

営業時間:8:00-18:00

住所:#01-01, Chye Sing Building, 87 Beach Road, Singapore 189695

③隠れ家的なおしゃれカフェ『Lowe’f Artisanal』の絶品サンドウィッチ

『Lowe’f Artisanal』はアットホームな雰囲気で、接客もとても親切でフレンドリーです。

家族経営なのか、ふたりの小さい子供も料理や飲み物を運んだりお手伝いをしているんです。

うっかり注文内容を忘れてしまう店長みたいな人も憎めない人柄でラブリーです。

『Triple Grilled Cheese』SGD10.5

一番のおすすめメニューは『Triple Grilled Cheese』です。

バターでコーティングされてカリッと焼き上げられたトーストととろーりチーズの相性は抜群でチーズ好きにはたまらない一品です。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

シティホで見つけた!!『Lowe'f Artisanal』の絶品サンドウィッチ

2019.10.06

『Lowe’f Artisanal』の店舗情報

営業時間:火〜金 8:00-18:00, 土 9:00-18:00,  日・月 定休日

住所:1 Queen St, Singapore 188534

④シンガポールのあの有名店を超える?!『50年』のエッグタルト

シンガポールで食べないと後悔するエッグタルトとしてガイドブックでも有名な『東興』をご紹介しました。

シンガポールで食べなきゃ後悔する『東興』の絶品エッグタルト

2019.08.11

シンガポールで『東興』は群を抜いてNo.1のエッグタルトだと思っていましたが、ついにそれを揺るがすエッグタルトに出会いました。

それが『50年』です。

『50年』と『東興』はエッグタルトの特徴が異なるため、好みは分かれると思いますが、共通して言えるのは、どちらも絶品のエッグタルトということです。

『50年』の特徴はそのサクサクのパイ生地であり、『東興』はパイ生地が薄く、カスタードがたっぷりでプルンプルンなのが特徴です。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

シンガポールのあの有名店を超える?!『50年』のエッグタルト

2020.01.14

『50年』の店舗情報

mia
ローカル感の強いお店なので、店舗情報がなかなか出てきません。

トアパヨの駅構内でも見かけましたが、一番アクセスしやすいブギス店の住所を載せますね。

営業時間:7:00~22:00

住所:180B Bencoolen St, Singapore 189648

⑤京都で人気の『%Arabica Coffee』がシンガポールでも勢力拡大中

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です